みかん狩りに行きたい!

2020/12/11

「みかん狩りに行きたい!」と子どもが急に言い出しても、すぐに応じられるのが横須賀のいいところ。
隣の子にも声をかけ、お弁当を持って早速津久井浜観光農園に行ってきました。

しかしこの日はシーズンの最終日、ミカンは残っているかしらと心配だったのですが、どの木にも桃源郷のごとくたわわに実っておりました。コロナで年中非常事態のような緊張感漲る一年でしたが、この地域に関しては台風被害もなく、気候自体は安定していたんですね。

受付の方にみかんの取り方を教えてもらい、あたり一面のみかんの樹を見て子どもたちは大喜び。
「この木のみかんは鳥が食べた跡があるから甘いんじゃない?」「日が当たってるからこの木のは絶対甘いよ!」などと報告し合いながら、甘い木を探して回り、手あたり次第収穫しては食べて食べて食べまくっておりました。
アウトドアレジャーという事もあり、この日はボーイスカウトも含めたくさんの方がみかん山を訪れておりました。

かごいっぱいのみかんを摘んで満足した後は、せせらぎ公園でお弁当。久々にレジャーを満喫させていただきました。

津久井浜観光農園では、1月5日からは”みかん狩り”にかわりまして、”いちご狩り”がはじまります。津久井浜駅より無料送迎バスも出ていますので、気軽に訪れてみてはいかがでしょうか?

せっかくなので、津久井浜のみかんやいちごを使ったデザートを楽しめる長沢駅前の『超プレミアム苺大福の店 できたて屋』さんや津久井浜海岸の『Dessert & Cafe  BLUEMOON (ブルームーン)』さんにも立ち寄ってみてくださいね。
<SU>

津久井浜観光農園の情報はコチラ

▲ TOP