『幸せの黄色いレシート』 横須賀の福祉活動を応援しよう! 素晴らしい試みですよ

2022/04/15

皆さん、この黄色いボックス、何だかご存じでしょうか?

これは、イオン横須賀店の店頭に設置されている「幸せの黄色いレシート」応募ボックスです 

ボックスはいつもあるわけではありません 毎月11日のみ 月1回だけです

これは買い物してレシートを入れて帰るだけで、地域社会に貢献することができる取組なんです

イオンで買い物した金額の1%をイオン本社が福祉・市民活動に寄付するというものです

画期的なのは、応援する人の自己負担がないというところにあります

しかも、各ボックスには地域の団体名が書かれており、特定の団体に寄付することができるようになっているのです 

「横須賀市里親会」さん

「障害者地域作業所 フレンズ」さん

「公郷かりがね作業所」さん

「NPO アトリエ夢喰虫」さん

「NPO 陽だまり」さん

などなど、どのボックスにレシートを入れようか迷います

一緒に買い物している人のレシート、食品をつめるサッカ台に置き忘れられたレシートもかき集めて

有無を言わせず、各ボックスに入れちゃったりします(ウソです(^^♪)

今回は食品を3,950円分購入しましたので、39円が募金されるんだなあ

少額ではあるんですが

こういうマインドを日々持ち続けることが大切だと思います

いつも自分の得、ばかり考えない追わない 

ここが大事だなあと感じています

ちなみにイオンさんの「幸せの黄色いレシート」は今年で21年目

年間で2億6,502万円もの金額をその地域の福祉団体に寄付しているとのこと

毎月11日は「幸せの黄色いレシート」の日

ぜひぜひイオンさんで買い物して、参加してみてくださいね

ライター:naoさん 年齢も大台に乗って、気持ちも大きく広く? なっています グルメレポートはちょっとお休み中です

(参考)イオン「幸せの黄色いレシート」の取り組み

https://www.aeon.info/sustainability/social/yellow/

▲ TOP