【ピックアップ新着情報】GWご招待企画!プロ野球独立リーグ・神奈川フューチャードリームス~横須賀市民デー~開催のお知らせ

2022/04/26

横須賀市民&中高生無料ご招待(5/7土)!~横須賀スタジアム(追浜)~

神奈川フューチャードリームスでは、日頃より、温かい応援をいただいている横須賀市民の皆様に感謝の気持ちを込めて「横須賀市民デー」を開催いたします。

■日程:2022年5月7日(土)13:00試合開始
• 一般入場:11:30頃
• 対戦:栃木ゴールデンブレーブス
• 球場:横須賀スタジアム(横須賀市夏島2-2)

■横須賀市民デー特別チケット
• 横須賀市民の方:無料ご招待
• 中学生、高校生:無料ご招待(横須賀市民以外も対象)※通常800円
※当日球場チケット売場にて横須賀市民であることが証明できる身分証(免許証、保険証など)学生の方は学生証のご提示が必要となります。

※その他イベント詳細は球団公式ホームページにてお知らせ致します。(以下リンク)
※上記の内容は全て予定となっております。変更となる場合がございますので予めご了承ください。

▽神奈川フューチャードリームスとは▽
プロ野球独立リーグ「ルートインBCリーグ」に2020年から参入したプロ野球チーム。
元横浜ベイスターズの鈴木尚典監督を迎え、2020年にBCリーグ史上初の参入初年度優勝を果たし、本年より地元神奈川県出身の同じく元横浜ベイスターズの川村丈夫新監督のもと2年ぶりの優勝を目指す。
チームは平均年齢23歳と若く、地元横須賀市出身の大高歩投手をはじめ、県内出身選手を11名抱える。

<問合せ・詳細>
株式会社神奈川県民球団 神奈川フューチャー ドリームス ホームページをご覧ください(以下リンク)

▽球団公式ホームページはこちらから▽

不思議な追浜地区を散策してみよう!

横須賀スタジアムのある夏島地区。
昔は島だった追浜夏島地区は、日産の追浜工場があったり海洋研究機構(JAMSTEC)があったりと、一見整備された埋立地なのに、重要文化財となっている縄文早期の貝塚があったり、伊藤博文の別荘跡地並びに明治憲法起草地記念碑があったり、太平洋戦争の残滓である貝山地下壕があったり・・・新しいんだか古いんだか・・新旧混在する不思議な景観の土地です。
大正初期までは島のままで、伊藤博文が別荘を建てちゃうような風光明媚な土地だったんですが、旧海軍が飛行場をつくるために埋め立てて地続きにしちゃったんですね・・。
追浜駅周辺には昭和がたっぷり残っています。
神奈川フューチャードリームス応援のついでにぜひちょっと不思議な追浜地区を散策してみてくださいね!

☆ちなみに、横須賀スタジアムの隣は横浜DeNAベイスターズファーム「DOCK OF BAYSTARS YOKOSUKA」です。ベイスターズ選手の練習風景がみられるかも☆

☆ヨコスカイチバンで追浜のお店を検索☆

よこすか都市景観協議会 ニュース 20号 1面 (追浜)

▲ TOP